相席や街コンで婚活を始めよう│BESTパートナー発見隊

男女

新たな出会いの場

笑顔

昔に比べると異性と出会える場やサービスは増えていますが、晩婚化は進んでいます。そのような中近年注目を集めているのが相席レストランで、居合わせた初対面の相手と相席で食事を楽しむことができます。

Read More

婚活を始める

男女

晩婚化が進んでいる日本でも、結婚したくても相手が見つからないという人も数多くいます。結婚適齢期になって相手がいない場合は、結婚相談所に相談して相手を見つけるのが主流でしたが、最近では街コンで相手を見つける人も多くなっています。

Read More

異性と出会う場

笑顔

街コンは、百人を超える数の男女が集まって開催される大規模な合コンといった内容のイベントになっています。参加にあたっては、グルメで有名な町で開催されている街コンに参加するのもオススメです。

Read More

相談所で婚活する

誰でも気軽に参加ができる街コンはこのサイトから調べられます。自分と同じ年代の人と楽しく語らい合えますよ。

結婚相談所で婚活する費用

笑顔

結婚相談所を使って出会いからゴールインを目指す場合、どのくらいの費用がかかるのかをまとめてみます。最初に入会金という会員になるための費用が必要で、これが3万円〜10万円ほどかかり、これに加えてプロフィールの作成料などの事前活動費が5万円〜9万円ほどプラスされます。入会金が10万円以上と異常に高い場合は、たいていプロフィール作成料などが入会金に含まれています。 活動費は月に一回支払う会費が1万2千円〜1万6千円、お見合い料が5千円〜8千円、お見合いの時のお茶代が千円、パーティーへの参加費が3千円ほどで、一ヵ月あたりにすると2万5千円くらいかかります。一年間トータルで計算すると30万円くらいかかるのが普通だそうです。

利用しやすく結婚に繋がりやすい

結婚相談所といえばよくネット広告で見るような大手企業が関わっている結婚情報サービス、いわゆるデータマッチング型が有名です。データマッチング型は会員数が多くサービスや料金プランが充実していて、比較的敷居が低いので結婚相談所に抵抗がある人でも利用しやすいと思います。 しかし、どうしても一年以内に結婚したいなど、結婚に焦っている人には地元密着型の小さな結婚相談所がおすすめです。小さな結婚相談所は会員数が少ないというイメージがありますが、小さくても大きな連盟に加入しているところがほとんどなので、会員の数は沢山います。地元での出会いが欲しい、価値観や趣味が合う人を見つけたいなど、いろんな希望にマッチした人を相談員がお世話してくれます。